ニュージーランド南島を8日間でキャンピングカー旅する方法(7~8日目)

Pocket

こんにちは、ナカニーです。

先日からのニュージーランド旅の続きです。

ニュージーランド南島を8日間でキャンピングカー旅する方法(1~3日目)

2017.05.10

ニュージーランド南島を8日間でキャンピングカー旅する方法(4~5日目)

2017.05.17

ニュージーランド南島を8日間でキャンピングカー旅する方法(6日目)

2017.05.23

 

8日間の大まかな経路は以下のような感じです。

 

ニュージーランド記事もいよいよ最後です。

もしニュージーランドでキャンピングカー旅を考えていましたら参考にしていただければと思います。

 

7日目

ニュージーランドと言えばミルフォードサウンドのクルージングなので、朝から行ってきました。

船の乗り場は、以下の地図で指し示したところにあります。

 

地図を見ていただければわかるかと思いますが、いくつかの船の会社があります。

今回はJUCY Cruiseという会社を利用しました。

料金も軽食付きで$45で、この辺りの会社の中で一番安かったです。(大体の相場は$80ぐらいだったと思います。)

 

乗ってから気づいたことなのですが、朝からクルージングしたのは失敗だったかも。

フィヨルドの地形で谷が深いためか、なんしか暗い。

もしかすると太陽が高い時間帯に行く方が良さそうです。

 

とは言うものの、相変わらずの自然の豊かさで、アシカがお昼寝してるのを発見しました。

 

ミルフォードサウンドには飛行場があり、セスナが飛んでいます。

セスナから見るミルフォードサウンドもさぞかし素晴らしいのだろうな。

 

海へと直接流れる滝があり、スターリンフォールというらしいです。

この滝の水しぶきを体に浴びると、10歳若返るという伝説があるみたいです。知らんけど。

落差150m以上の滝から繰り出される水しぶきは中々のもので、カメラが壊れそうでかなり焦りました。

 

奥に見える雪山とフィヨルドが作り出すこの景色は何とも言えない自然の壮大さを感じることができました。

 

上の写真の左下をよく見るとシーカヤックをしていたので、カメラを向けると手を振ってくれました。

時間があれば、シーカヤックするのもありですね。

このような感じで、ミルフォードサウンドのクルージングを楽しみました。

 

ミルフォードサウンドの後はクインズタウンに戻ります。

6日目に通った風の谷に停まると謎の鳥に囲まれました。(名前は一体なんというのだろうか?)

 

車出そうにも塞いでくるし。

 

何か車の接続部のゴム?食いちぎってるし。

こんな感じで可愛らしい鳥でしたが、強引に風の谷を出発しました。

 

風の谷を出て少しすると、良さげなビューポイントを発見しました。

 

このビューポイントから見える雪山はとても綺麗です。

 

また、豊かな森林と山のコラボも良いです。

 

このビューポイント以外にも、広大な大地を見ることができました。

 

夕日に照らされた羊を見て、次の日に帰るという現実から逃避したくなりました。

 

この日は、クインズタウンの手前のキングストンのキャンプサイトで宿泊しました。

ほんとニュージーランド旅の最初から最後まで安定感抜群のホリデーパークでした。

 

8日目

最終日はクインズタウンまで戻り車を返却し、さよならです。

ちゃんちゃん

 

まとめ

8日間ニュージーランド南島キャンピングカー旅はいかがだったでしょうか。

自分で言うのもなんですが、かなり良いプランだったと思います。

 

是非、キャンピングカー旅したい人は参考にしてみてください。

一生に残る旅をしよう!

 

Bravo

The following two tabs change content below.
仲西紘希(ナカニー)

仲西紘希(ナカニー)

仲西紘希です。 巷ではナカニーと呼ばれています。 横須賀でのんびりと過ごしています。 人生模索中です。