『選挙に行かない』という選択肢があってもいいのでは?

Pocket

もうすぐ選挙が行われるためか、いつも通り「若者は選挙に行くべき」というテンプレをよく聞きます。

テンプレと言ってdisってるものの、もちろん賛同する公約があり、実現してくれそうな人がいれば、選挙に行っても良いとは思います。

 

ただ、昨今の子供の喧嘩のような会議、度重なる不祥事を見ると、この人を選びたいという気持ちも失せるんですよね。

それに多くの国会議員の能力の低さも問題だと思っています。

 

先日、スマホで“朝生”で『AI時代の“幸せな生き方”』をテーマに有識者、国会議員を交えて議論しているのを見たのですが、まぁー出演している国会議員のレベルの低いこと…

国会議員との議論、田原さんの無駄話以外は神回なので、是非見てください。(それにしても母校の校長が出演しているけど、このような人を校長に抜擢するとか奈良市ってセンスあるなと思う。)

 

国会議員との議論の内容は以下のような感じです。

国会の本会議とかただのセレモニーだから無駄

本会議は民主主義の最後の砦だから必要なのです( ー`дー´)キリッ

国会議員とか必要ないやろ

国民の代弁者だから有権者の声を直接会って聞くために必要なのです( ー`дー´)キリッ

は?スマホで集めたらええやん

国会議員とか何無駄なことやってんの?

我々は皆さんの見えないところで頑張ってるんです( ー`дー´)キリッ

 

出演していた国会議員は、自民党の豊田議員と民進党の小西議員ですが、他の国会議員の回答も大方こんな感じだと思います。

そりゃ投票率ダダ下がりやわ!

 

たぶん選挙に行かない人は、投票に行く時間が無駄やし、面白くないし、世の中も変わらへんし、レベル低いのばっかやしと思っています。

よっぽど暇でない限りは若者も選挙に行けないのですし、選挙に行くより遊んでる方が有意義なのです。

だから別に『選挙に行かない』という意見があっても良いと思います。

 

まとめ

おそらく「選挙に行くべき」と唱える人は現状を変えたいという願いがあると思いますが、誰かを選ぶより自分で行動する方が現状を変えることができます

自分自身、移住したり、転職したりして豊かになったので間違いないと思います。

 

それにしても落合陽一さんの顔芸が面白かったけど、言ってることも面白かったのでAI時代の生き方について考えたいと思いました。

 

Bravo

The following two tabs change content below.
ナカニー

ナカニー

巷ではナカニーと呼ばれています。 横須賀でのんびりと過ごしています。 人生模索中です。