What’s a computer?って普通にあり得るよね

Pocket

iPad ProのCMです。

めちゃくちゃセンスあるCMだなと思います。

そのうち本当にパソコンは消えていくんのでしょう。

 

「いやいや、それはないでしょー」と思う方もいるかもしれませんが、10年ぐらい前に人と連絡先を交換するときに赤外線通信を使っていましたよね?

その後、スマホやLINEの普及で普及で赤外線通信というものは消えてなくなりましたが、今の大学生以下ぐらいの人達は「赤外線って何?暖かいの?」ってなってそうです。知らんけど。

若い世代の人向けに簡単に赤外線通信を説明すると、ガラケーには赤外線通信機能というものが備わっていて、それを使えば連絡先の交換やデータの送受信ができたりしたんです。しかも、今のLINEでの連絡先の交換よりも通信が遅く、LINEだとカメラでQRコードを読み込めば秒速で連絡先を交換できますが、赤外線通信は分速は必要でした。そもそも赤外線通信が立ち上がるのも遅かったし。

 

赤外線通信のような前例は他にもあると思うんです。

僕らより上の世代だとポケベル使っていただろうし、バブル世代はクソでかい携帯電話を使っていたと聞きます。

時代の進化のスピードを考えるとパソコンがなるという話もあり得るかと思います。

ちょっと前のiPadのレベルであれば、まだまだパソコンに比べるとできないことを多かったのですが、だんだんと差は縮まってきています。

おじさんになる前にiPad以上のデバイスに本格的に切り替えないと、今の小学生ぐらいの子たちが大人になったときに「まだパソコンとか使ってるの?」と言われてしましそうですね。

 

最近、仮想通貨に関しても、爆上がりしているし、bitFlyercoincheckもCMを打ち出してきていて何かと話題ですが、もしかしたら現行の通貨が仮想通貨に置き換わる前触れなのかもしれません。(繰り返しになりますが、仮想通貨やるならZaifが一番いいですよ。)

そのうち、一万円札を見てもただの紙切れに見えてしまう世界が訪れるのかな。既に原価30円ぐらいの紙切れなんですけどね。

 

まとめ

最近、『未来に先回りする思考法』という本を読んでいるのですが、めちゃおもろいです。

 

イケハヤさんがブロブで紹介していたのですが、セール中でKindle版だと半額で売られています。

参照:書籍「未来に先回りする思考法」が良著すぎて、あんまり人に教えたくないレベル。

半額と聞いてついいつ買ってしまったのですが、マジで読んだ方が良いと思います。

 

Bravo

The following two tabs change content below.
仲西紘希(ナカニー)

仲西紘希(ナカニー)

仲西紘希です。 巷ではナカニーと呼ばれています。 横須賀でのんびりと過ごしています。 人生模索中です。