卵かけご飯とごま油の組み合わせはタブーです

Pocket

先日の記事で卵かけご飯について書きましたが、卵かけご飯とごま油の組み合わせはタブーです。

世界一美味しい飯の食べ方

2018.06.11

 

卵かけご飯とごま油の組み合わせは食べなくても美味しいということはわかりますが、これをやってしまうと未来がないんですよね。

間違いなくこの組み合わせは人類史上最強です。ただ、最強の中の最強の食べ物を今食べってしまっていいのかと。

最強の中の最強の食べ物を食べてしまうことで舌が肥えてしまい、普通の卵かけご飯を最強と感じられなくないだろうか。

 

人はより良いものを経験をしてしまうことでもう二度とこれまでの幸せを得れなくなるものです。

タブーを破ることで『ごま油+卵かけご飯→美味しい→幸せ』という方程式が成立し、『卵かけご飯→美味しい→幸せ』という方程式が崩壊します。

これは卵かけご飯に限った話ではなく、例えば、現代ではスマホを使うようになったことでガラケーも使わなくなりました。これはガラケーで得られるレベルの幸せに誰も満足しなかったことを意味します。

他にも、給料を下げて転職する人が少ないというのも、これまでの生活水準を下げたくないという考えがあるからです。単純に収入が下がっても支出を大きく下ればトータルで得という計算ができないだけというのはあるかもしれませんが。

結局はほとんどの物事において幸せの水準を下げるということは非常に難しく、それであれば最初から一定の水準はキープしておくことが賢い選択になります。

 

ただ、このようなタブーは死ぬまで絶対に破ってはいけないということでもなく、死期が近づいたときにはタブーを破るのはありで、僕だったら80歳とか90歳になったときに卵かけご飯にごま油をかけます。そのときに食べてしまっても普通の卵かけご飯に満足できなくなる期間も短いので。

逆に、今の段階で卵かけご飯にごま油をかけてしまうと今後50~70年死ぬまで普通の卵かけご飯で満足できなくなりますよ。しかもごま油はある種の中毒性みたいなものもあるので本当に危険です。

実は僕ももう食べてしまったのですが、めちゃくちゃ美味いし、ほんまにやみつきになります。ごま油かけないと何か足りない感じがします。

 

僕のようにタブーを破らないためにも卵かけご飯をアレンジするのであれば、この本でも読んでみてください。

 

Bravo

 

写真:ぱくたそ

 

 

 

The following two tabs change content below.
仲西紘希(ナカニー)

仲西紘希(ナカニー)

仲西紘希です。 巷ではナカニーと呼ばれています。 横須賀でのんびりと過ごしています。 人生模索中です。